ペット、小動物用酸素ハウスクーラー、酸素ハウスの気温・温度を下げる冷却・冷房・冷風・除湿・温度管理に小動物・ペット用酸素ハウスクーラーのレンタル販売。
ペット用酸素ハウスクーラー(温度管理・冷却・冷房・冷風・除湿)のメディアプラネット(大阪・豊中) お気軽にお問い合わせください。 ペット用酸素ハウスクーラー(温度管理・冷却・冷房・除湿)のメディアプラネット(大阪・豊中) ペット用酸素ハウスクーラー(温度管理・冷却・冷房・冷風・除湿)のメディアプラネット(大阪・豊中) ペット用酸素ハウスクーラー(温度管理・冷却・冷房・冷風・除湿)のメディアプラネット(大阪・豊中)

メディアプラネットTOP―酸素事業部―ペット用酸素ハウスクーラーレンタル販売(温度管理・冷却・冷房・冷風・除湿)

ペット用酸素ハウスクーラーレンタル販売(温度管理・冷却・冷房・冷風・除湿)



小動物・ペット用酸素ハウスクーラー(温度管理・冷却・冷房・冷風・除湿)

小動物・ペット用酸素ハウスクーラーレンタル販売(温度管理・冷却・冷房・冷風・除湿)
理論上、当社従来製品より冷却効率が30倍UPで冷え冷え!

TEL 06-6854-0031
酸素ハウスレンタル申込み
申し込みフォーム
※レンタル即納

高性能新型酸素ハウスクーラー(MPC2)酸素ハウスをご利用いただいております皆様から、ご要望の多かった酸素ハウスの温度管理・冷却・冷房・冷風・除湿に対する御要望に応え、業界初のペット用酸素ハウスクーラーを開発、ご用意いたしました。
 酸素濃縮器を利用した酸素ハウスは、動作熱を発生するコンップレッサーの中に空気を通す必要があり、お部屋の室温よりも温度をさげることはできません。
 秋・冬・春は大変快適な環境を提供できる酸素ハウスですが、梅雨時や夏季には酸素ハウスがお部屋の空気を取り込んで高濃度酸素を取り出す特性上、クーラー(冷房)をかなり低温に設定いただく必要があり、酸素ハウス内の温度管理はかなり大変でした。
 当社の酸素ハウスクーラーは酸素ハウスに送り込まれる高濃度酸素をハウス直前で電子冷却システム【3方式(空冷・水冷・氷水冷)熱伝導管フィン冷却】にて強制冷却し、酸素流量10Lで約8℃冷却して酸素ハウスに送り込みます。冷却された酸素(冷風酸素)がペットにいちだんと快適な温度・湿度環境を提供、体力の無いペットのQOLを一段と向上させます。

小動物・ペット用酸素ハウスクーラーの特徴・仕様

新型酸素ハウスクーラー(MPC2)で簡単温度管理   世界初、メディアプラネットの小動物・ペット用酸素ハウスクーラーは、ペルチェ素子を利用した電子冷却器です。−10℃まで冷やされた冷却フィンによって冷却された熱伝導管内に高濃度酸素を通すことにより、約8度冷却された酸素を酸素ハウス(酸素室)に供給し、ペットに快適な温度・湿度環境に保ちます。熱伝導管が収められている保冷チャンバーは空冷(弱冷)、水冷(強冷)、氷水冷(急冷)での利用が可能ですので、シーズンに合わせて冷却効果を調整することも出来ます。
 また、冷えすぎ防止対策として、15℃〜35℃まで温度設定できるサーモスタットで自動ON/OFFし、夏季だけでなく春季・秋季までご利用頂けます。
高性能酸素ハウスクーラーの冷却効果

小動物・ペット用酸素ハウスクーラーの特性

【目に見えない高濃度酸素をコントロールするメディアプラネットのペルチェクーラー。酸素ハウス(酸素室)を最適温度・低湿度にコントロール。常に業界をリードするメディアプラネットの小動物・ペット用酸素ハウスクーラー】

※ペット用酸素ハウスクーラーの冷却方式【3方式(空冷・水冷・氷水冷)熱伝導管フィン冷却】は当社オリジナルの
PAT技術です。

『自宅のレンタル酸素室で介護してたら、まさかの熱中症で入院。取り返しのつかない事態に!』

★夏の猛暑に重大事故多発中!★

そんな事態に陥らぬ様、レンタル酸素室の必需品、大好評、新型酸素ハウスクーラーをご利用ください。


こんなときに・・・

★梅雨時、夏季の酸素ハウス(酸素室)使用時に、エアコン(冷房)をしてもハウスの中が高温・多湿になってしまう時に・・・
★春季・秋季のエアコンオフの時、酸素ハウス内が高温・多湿になってしまう時に・・・

酸素ハウス内が高温・多湿になりやすい訳は?
★酸素ハウス(酸素室)に高濃度酸素を送り込む酸素濃縮器の内部には、高回転で作動するコンプレッサーが動作しており、作動熱が発生します。当然、空冷ファンやラジエーターなどで冷却されていますが、外気より温度を下げることはできません。室温の高い夏場は内部機器も熱を持ちやすく、室温よりもほんの少し暖められた高濃度酸素が作り出され、酸素ハウスに送り込まれることになります。
★酸素ハウス内は狭く、密閉状態に近い状態ですので、動物が入る事により体温や呼気・発汗に新型酸素ハウスクーラー(MPC2)より、高温多湿になりやすいのが現状です。外気温が高いと、当然動物からの放熱も盛んになり、さらに高温多湿になっていきます。酸素ハウス内には毎分5L〜16Lの大量の低湿度・高濃度酸素が送り込まれ、酸素ハウス内の高温多湿の空気を酸素ハウス内から排出しますが、特に夏場には、動物の種類・体重・体積や放熱のしくみによっては高温多湿環境になりやすく、温度管理・湿度管理が難しくなります。

酸素ハウス(酸素室)の低温度・低湿度化について・・・

★エアコンの活用
@とにかくクーラーを低温設定にしで酸素ハウスを設置している室温を下げる。
A酸素濃縮器にクーラーの風を直接あてると内部結露する可能性があるので、クーラーの冷風の通り道が酸素濃縮器の空気取り込み口に来るように酸素濃縮器を設置し、酸素濃縮器の排気熱をスムーズに開放する。

★保冷材やペットボトルの活用
@小型の酸素ハウスの場合:キャンプなどで使用するクーラーボックス用保冷材や凍らせたペットボトルを、酸素ハウスの上部に寝かせ、保冷剤の上から梱包材などの発砲スチロールやタオルでカバーして外気を遮断してください。また、酸素ハウス内の温度により、個数を調整してください。
A大きさに余裕のある酸素ハウスの場合:2Lペットボトルを凍らせてタオルを巻き、酸素ハウス内の酸素供給口側のコーナーに立てて設置します。こうすることで酸素供給口から供給された酸素が、凍らせたペットボトルの冷気を酸素ハウス内に循環させ温度を下げることが出来ます。また、酸素ハウス内のペットボトルの個数を増減することで温度調整が可能です。
 この方法ですと、大きさに余裕のある酸素ハウス内には様々な温度帯の場所が作れますので、ペットも自分が快適な温度帯の場所を選ぶことができますのでオススメです!

★低湿度化
酸素濃縮器から出てくる高濃度酸素は湿度がほとんどありません。酸素ハウス内が高湿度になるのは、酸素ハウス内の敷物が水や、尿などで濡れたまま放置していたり、ペットの呼気内の水蒸気や発汗によるものがほとんどです。ですから、酸素ハウス内に濡れているものを置かず、酸素ハウス内の温度を下げることで、湿度も格段に下げることが出来ます。

新型酸素ハウスクーラーで温度管理・冷却・冷房・冷風・除湿手軽で確実な低温度・低湿度化なら小動物・ペット用酸素ハウスクーラーがオススメ!
 上記の様な方法でペットのためにDIYで工夫してあげるのも方法の一つですが、手軽で確実に酸素ハウス内の温度を下げ、ペットに冷風を提供したいのなら、当社の小動物・ペット用酸素ハウスクーラーをご利用ください。電源を入れるだけで酸素ハウス内に冷却酸素を送り込み、低湿度の冷風が充満し、小動物・ペットに一段と快適な環境を提供できます。温度設定が可能で、冷えすぎを防止しますので安心してご利用いただけます。

 また、他社の酸素室にも利用可能な汎用性を考えて開発しましたので、使用方法など御相談ください。

ペルチェ素子方式電子冷却システム仕様
冷却方式 3方式(空冷・水冷・氷水冷)熱伝導管フィン冷却
冷却能力 約10W
最大温度差 27K
推奨流量 気体:1L〜16L/分 液体:〜5L/分
電源入力 本体:DC9V 2.5A / アダプタ電源使用時:AC100V 50/60Hz 0.6A
使用周囲温度 0℃〜+40℃
使用周囲湿度 80%RH以下 結露無き事
放熱側加熱保護 断熱材対応
運転方式 連続
使用環境 屋内専用
外形寸法 本体部:W6.0×D6.0×H7.5 / アダプタ電源:W5.0×D3.2×H9.3(コード1.6m)
本体質量 約780g(アダプタ電源約200g含む)
サーモスタット仕様
用途 屋内防滴型サーモスタット(防水センサー)
定格電圧 AC100V 50/60Hz
制御温度範囲 15℃〜35℃(温度設定精度±1℃)
使用電気容量 1W〜100W
使用周囲温度 0℃〜+40℃
使用周囲湿度 10%〜85% 結露無き事
寸法 本体サイズ:5.0×2.8×12.5cm 電源コード:約0.9m
センサーコード:約0.9m 冷却器用コンセントコード:約0.2m


小動物・ペット用酸素ハウスクーラーシステムの販売価格

 
ご購入はこちら
ペット用酸素ハウスクーラー
販売価格 39,800円
数 量
カートを見る
新製品とキャンペーン小動物・ペット用酸素ハウスクーラー
セット
内容
ペルチェ素子クーラー(本体
防水センサー付サーモスタット
異径ホースアダプター2個(4-8mm)
保冷チャンバー
取扱い説明書
販売価格 39,800円(消費税・送料込み)
※只今、大好評レンタルでのみ、ご提供しております。ご了承ください

当社酸素ケアハウスのオプションレンタル:月極5,000円・2週3,000円・日割500円
他社製レンタル酸素室・酸素ハウス用クーラーレンタル:月極10,000円・送料別途



TEL 06-6854-0031
酸素ハウスレンタル申込み
申し込みフォーム
※レンタル即納

防水温度センサー(ペット用酸素ハウスクーラー)温度管理サーモスタット(温度調整・オン・オフスイッチ)ペット用酸素ハウスクーラー
※酸素ホース内径が4mm〜8mmの他社酸素濃縮器等には、付属の異径ホースアダプターでそのままご利用頂けます。
※製品改良のため予告なく仕様変更することがございますので、ご了承下さい。
※水槽や飼育ケースなどの冷却など、当社酸素ハウス以外、他の用途(気体・液体冷却)で使用する場合、別途エアポンプやウォーターポンプ・ホース・ホース径変換アダプターなどが必要となることがあります。

※本装置は熱交換方式による高性能冷却装置です。しかしながら夏場に、「音がするから」と酸素濃縮器(必ず発熱を伴うコンプレッサーが入っています。)をエアコンの効いていない暑い場所や他の部屋に設置したり、エアコンは効いていても酸素濃縮器の排気口を壁に密着させてオーバーヒートさせての使用では、冷却すべき供給酸素の温度が40℃近くの異常高温となることもあり、熱交換効率は極端に低下しますので、充分に性能が発揮出来なくなります。
『これでは酸素室に供給する酸素は充分に冷却されませんので、肝心の酸素室も冷えません』
酸素濃縮器は、必ず冷房の効いた部屋に設置し、排気口を塞がないように開放してください。
酸素ハウスクーラーの性能を充分に発揮し、どうやって酸素室を冷やすのか仕組みをご理解いただき、ご使用方法通りに正しくご使用ください。

※本装置はペット用酸素ハウス内に、下記実験で得られた数値データの高濃度酸素の冷風を送り込む装置です。通常の家庭用エアコンと同様に、酸素ハウスの容積やペットの大きさによっては充分に性能が発揮できない場合もありますのでご了承ください。

※サーモスタット自体は設定温度に酸素ハウス内室温を保つ装置ではありません。冷えすぎ防止のため、単に設定温度になればクーラーの電源をオフにし、温度が上昇するとクーラーの電源をオンにする装置ですので、設定温度まで酸素室内の温度を下げることが出来ることを保証するものではありません。

小動物・ペット用酸素ハウスクーラー実験データ

酸素ハウスクーラーで強力冷却室内実験条件
部屋:木造 10帖
外気温湿度:気温35℃ 湿度76%
エアコン:設定温度24℃
室内温湿度:
室温26℃維持 湿度65%
使用機器
酸素濃縮器:ユニコム製WZ-8000
(酸素流量〜16リットル/毎分可能)
温湿度計:エンペックス製
クーラー:新型酸素ハウスクーラー(MPC2型)
その他情報
酸素ハウスクーラーの冷却実験酸素ハウスクーラーの性能データを得ることを目的とするため、酸素ハウス内に送り込まれる高濃度酸素の温湿度を酸素ハウス接続直前の酸素ホースより計測するものとし、10分間を計測時間とする。
実験データ
酸素流量 5リッター/毎分:温度 17℃(−9℃) 湿度 7%(−58%)
酸素流量10リッター/毎分:温度 
18℃(−8℃) 湿度 9%(−56%)
酸素流量16リッター/毎分:温度 
19℃(−7℃) 湿度 12%(−53%)

 


メディアプラネットへのアクセス>>メデイアプラネットのご案内
■営業時間
不定休  AM9:00〜PM7:00
■住所
〒560-0026 大阪府豊中市玉井町1-4-3 3F
■アクセス
(地図をクリックすると大きな地図が見れます)
阪急電鉄宝塚線 豊中駅(急行停車駅)
北改札G番出口より 徒歩1分
大阪府・兵庫県・京都府・奈良県・滋賀県・和歌山県・近畿は当日即時配達
メディアプラネット受付


ペット用酸素ハウスクーラー(温度管理・冷却・冷房・除湿)のメディアプラネット(大阪・豊中)トップへ
ペット、小動物、温度管理、冷房、冷却、クーラー、除湿
| HOME | メディアプラネットのご案内 | アクセスマップ | リンク集 |  お問い合わせ |
 | −酸素事業部− | 健康酸素について | Webショッピング | 個人情報保護について
ペット・小動物酸素吸入用在宅酸素室(ペット在宅酸素ハウス)、酸素濃縮器の販売、レンタルはメディアプラネットへ
〒560-0026 大阪府豊中市玉井町1−4−3 3F URL:https://www.cruze.net/o2_t.html/  TEL:06-6854-0031
 Copyright (C) 2002 MEDIA PLANET Inc. All Rights Reserved.